忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.11.18‖

001

ナイ亜貴



 先輩は私が葛ちゃんを好きなことを知っている。
 先輩は私が弱いことを知っている。
 先輩は私のことを、知ってくれない。

 乃凪先輩は、とても優しい。
 葛ちゃんを好きな私を励ましてくれて、相談に乗ってくれて、いつだって私を優先してくれた。優しくなんかない、と先輩は笑ったけれど、でも先輩はやっぱり優しい。
 そんな先輩が私のことを好きだと言ってくれた。
 答えは求めていないと、逃げ道まで用意してくれた。
 私が葛ちゃんを好きだということを知った上で、そう言ってくれた。
 なんて、優しい人なんだろう。
 なんて、残酷な人なんだろう。
 いつだって、そうだ。
 先輩は頭がいいし、顔だって綺麗だし、細くて華奢に見えるけれど実はとっても男の人で、風紀委員なんてところにいるせいで、キャラが崩壊しそうなこともあるけれど、とてもとてもいい人だ。先輩のファンがひそかに多いことも、私は知っている。
 だから内心すごく焦っているのだけど、先輩の告白によって芽生えた感情が、順調に育っていることを、私は先輩に伝えきれずにいるのだ。先輩が優しすぎて、私の言葉は上滑りを繰り返す。先輩は私が葛ちゃんのことを忘れられないと、そう思っているのだ。先輩の「無理しないでいいよ」という言葉が、私に突き刺さる。
 ねえ、先輩。
 私の心を無視しないで。
 お願いだから、私を見て。
 私の心は確実に、あなたへと傾いているから。
 お願い先輩、話を聞いて?



PR



2007.06.11‖TAKUYO
← 002 全面降伏 →


金色のコルダ中心二次創作サイト

top
text
├ コルダ
│├ 土浦×冬海
│├ 金澤×日野
│└ その他
├ コルダ3
│├ NL・ALL
│└ BL
TAKUYO
その他
tresure




Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]